VR

2021年8月1日の秋葉原フィギュア展示VR

VR

Youtube投稿 VR180動画

youtubeに秋葉原の新作フィギュア展示をVR用撮影した動画をアップしました。VRゴーグルで是非

リンク貼ってますがブラウザでなく、YoutubeVRアプリから視聴してください

Oculus用ダウンロード動画

Youtubeにアップした動画と基本的に一緒です。両方込み。
1本目は、Oculusのプレイヤーでも見れないことはないですが、SKYBOXでの視聴を推奨。魚眼レンズ、VR180の3D、ズームを最小設定で見てください。2本目は、Oculusのプレイヤーでも見れます。VR180の3Dを選択してください。

Mirage Camera

Mirage Camera自体は2年前くらいに買ってました。ほとんど使ってなかったけど。最近、Youtubeの投稿、VR動画作成も始めてみたところ、やっぱりVRは(見るのが)楽でよい。ただ、撮るのもその後の動画作成も非常に面倒、ということでMirage Cameraがあったじゃないか。という話。レンズ先端部を傷つけてしまってたり、予備バッテリーがパンパンに膨らんでたりしましたがね。

ミラーレス撮影の方はYoutubeにアップしているものが横120°、縦80°の範囲ですが、Mirage Cameraでは縦横ともに180°の範囲が撮れます。やはり広い方が見ていて楽しい。ちなみにダウンロード用のミラーレスの方の動画は元動画を1:1にトリミングしているため、縦横およそ80°の範囲だと思いますがYoutubeほどきれいに表示できません。

Mirage Cameraの方が撮り易く、見るのも180°で行けてよいのですが、画質はやはりミラーレスの方が良いので、非常に悩ましいところ。あと、Mirage Cameraの場合、撮った結果がその場で確認できない、レンズの傷が気になるなど問題点も多数。てことで、現在ミラーレスの210°魚眼レンズを購入してみるか悩んでるところ。

Mirage Cameraで動画撮影もしてみましたが、手持ちなのでブレブレだしちょっと厳しそう。動画ならアクションカム2台とかの方がよいのかも。夢は広がるけど、いろいろ手を伸ばしてて時間が足りないし、お金もない。現在GFX50Sをセンサー内のごみ取りのため修理に出していて5万円くらいかかるようです。5万あればinsta360の何かしら買えるじゃん、もう1台必要なんだけど。それにモニターの色がおかしくなってきてるので新しいモニターも欲しい、できればカラーマネジメントモニターで、、、15万くらいかなぁ

コメント